いちご農家さんのこだわり点心カフェ『花水土香』(高取町)

高取町にて、いちご農家さんが期間限定(5月初旬から10月第2週まで)でオープンされている点心カフェ花水土香(はなみづか)さんへ行ってきました!

皮から丁寧に手作りされている「飲茶ランチセット」は1週間前 までに予約が必要なのですが、昨年はうまく予定が合わずお伺いすることができませんでした。ですので、「今年こそは!」とリベンジです!

目次

外観

お店は高取町にある土佐街道から西側に少し入ったところにあります。
石川医院」や、スコーンランチが人気の「すこ。」さんのご近所です。

改装した古民家で営業されています
オシャレな外観にセンスを感じますね!

駐車場も5台分ありました。石川医院さんの駐車場とお隣どうしのようなので、注意が必要ですね。

内観

店内はとても落ち着いた雰囲気で、いたるところにお店の方のこだわりを感じます。

ゆったりと過ごせる癒しの空間が演出されています

メニュー

時期によって内容も変わるかと思いますが、私が訪れた時に提供されていたメニューを掲載しておきます。

ランチセット・点心・台湾茶

あとで紹介する「飲茶ランチセット(予約限定)」のほか、蒸し餃子や小籠包などの単品メニューもありました。

点心・台湾茶

飲茶ランチセット (2,420円)

点心
・えびとニラの蒸し餃子 3ヶ(462円)
・小籠包 3ヶ(462円)
・えびの蒸し餃子 3ヶ(462円)
・手包み水餃子 3ヶ(462円)
・手包み水餃子 5ヶ(462円)

台湾茶(単品)
・ジャスミン茶(660円)
・木柵鉄観音茶(660円)
・凍頂烏龍茶(660円)
・銀芯薔薇茶(660円)
・台湾紅茶(660円)

デザートほか

うさぎちゃん可愛い!

デザート
・うさぎの杏仁ブラマンジェ(594円)
・まるごと奈良苺のシャーベットパフェ(979円)
・中華カスタードのココナッツ団子 3つ(550円)

焼き菓子
・蓮とくるみの月餅(385円)
・胡麻とオレンジの月餅(385円)
・珈琲とアーモンドの月餅(385円)
・菊花酥 きっかす(297円)
・杏仁酥 しれんすう 1枚(132円)

ドリンク
・苺ごろごろアイスティー(682円)
・ノンアルコールビール(550円)

飲茶ランチセット(電話予約限定)

それではいよいよ、今回お目当てだった「飲茶ランチセット(2,420円)」のご紹介です!

ちなみに、このランチセットは一週間前の月曜日までに電話予約しなければ食べることができないのでご注意ください。

選べる台湾茶(ランチセット用)

まずはじめに、ランチセットについてくる台湾茶が運ばれてきました。
台湾茶のラインナップは、先ほどご紹介した単品の台湾茶と同じで、その中から好きなものを一つ選びます。

ちょうど薔薇のシーズンということもあり、私は「銀芯薔薇茶(ぎんしんばらちゃ)」を選択しました!
お茶の種類で違うのですが、「銀芯薔薇茶」の場合は60秒蒸らしてから、マグカップから茶こしを引き上げます。(お茶が渋くならないようにするため)

薔薇の香りがするお茶でホッと一息。
とっても癒されますね〜。

お湯を別のポットに用意してくださっているので、何度もおかわりできるのも嬉しいポイントです♪

月替わりの点心

「飲茶ランチセット」のメインである「点心」は月替わりになっています。
今月は薬猟(くすりがり)をテーマにした「お花の蝦餃」「野菜の水晶包」でした。

薬猟とは?

5月5日に、鹿の若角や薬草を摘んだ日本古代の習俗。《日本書紀》推古19年5月5日条(611年6月20日)にみえるのが初見。この日は宇陀野(うだの)(奈良県宇陀郡大宇陀町の一帯)に薬猟を行っている。従った諸臣は、髻華(うず)をつけた冠や冠色に従った服を着用しており、宮廷をあげての行事であった。

薬猟とは – コトバンク
色とりどりで美しく、涼やかな点心です

上に乗っている緑の植物は大和当帰(やまととうき)の葉です。
大和当帰はセリ科の多年草本で、奈良県にゆかりの深い薬草です。パセリのような?若干クセのある味ではありますが、セロリやパクチーなどが苦手な私でもペロッと食べることができました。

(奈良県は大和当帰を使った商品に力を入れているので、これについてはまた別の記事でも書きたいと思います!)

ピンク色と黄色の「お花の蝦餃」は、食べるのが勿体無いくらいの可愛さです。中にはぷりぷりのエビが入っていて、目も舌も両方楽しませてくれます!

色とりどりの野菜が透けて見えている「野菜の水晶包」もこれまた絶品!ぷるぷる食感の生地と、中の具材のハーモニーがたまりませんでした♪

蓮の葉のちまき(鴨肉、蓮の実入り)

蓮の葉の香りが豊かな風味を醸し出している「蓮の葉のちまき」
オリエンタルな雰囲気が漂うお味…!大好きです!!(語彙力)

ちまきの中には、鴨肉と蓮の実が入っています。

食べかけを…すみません

蓮の実は初めて食べましたが、ゆり根のようなお味でとっても美味しかったです。

胃が無限なら何個でも食べたい!!

手包み水餃子のスープ

最後は「手包み水餃子のスープ」です。

う…うまい!!

こちらの水餃子はなんといっても生地が厚めでもっちもち!中にはひき肉ベースの具材がたっぷり詰まっていました。
見た目以上に食べ応えがあって、スープとの相性も抜群です。

ランチセット全体のバランスも最高で、大満足なランチタイムでした♪
一緒に来ていたお姉様も、花水土香さんのランチを大絶賛!また次回も来ようと約束しました。

カフェタイムにもまたお邪魔させていただけたらと思ってております。

その他写真など

「花水土香」さんは大変奈良愛の強いお店で、随所にそれを感じることができましたので、その点について最後にご紹介しておきたいと思います。


また、「花水土香」さんには私がデザインした「NO NARA, NO LIFE. Tシャツ」を着て来店してくださるお客様が多いという…大変嬉しいコメントをTwitterにていただきました!
(「花水土香」さんが私を身近に感じて下さっていたというのも嬉しい…!)

嬉しかったので載せちゃいます♪

次回来店する際は、私も「NO NARA, NO LIFE. Tシャツ」で行かせていただこうかと思います!

「花水土香」の情報

所在地:奈良県高市郡高取町下土佐339-1(アクセス情報

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次