ドーナツでほっこりカフェタイム♪『ココロゴハン』(明日香村)

いつも定休日と重なってしまい、今までご縁がなかった明日香村の『ココロゴハン』さん。
カフェタイムに通りかかったら営業されていたので、念願叶ってお邪魔することができました♪

ランチも大人気なので、いつか再訪問してご紹介したいと思っているのですが、今日はこの日いただいたカフェメニューについて書いていきたいと思います!

目次

外観

お店は、日本最初やくよけ霊場である「岡寺」へと続く急坂の途中にあります。
(ここまで歩いてくるのは息が切れます…)

古民家を改装したオシャレな外観

前を通ると思わず足を止めてしまうような、可愛い外観のお店です。
絶対素敵なお店!だというのが外からでも分かっちゃいますね♪

駐車場はお店の向かいに3台あるほか、「民宿若葉」さんの裏にも5台あるそうです。

お店向かいの駐車場

店内

入店時はランチのお客さんで賑わっており満席だったのですが、閉店間近までゆっくりしていたら最後のお客さんになってしまいました。
なので、ここはチャンス!とばかりに写真をたくさん撮らせていただきました。

木の温かみを感じる素敵な空間です

お店の中は初見のイメージよりも広く、上記写真の突き当り右側にも店舗スペースがありました。(L字型の構造になっています。)

↑この写真だけ入店直後に撮りました

カフェメニュー

今回はメニュー表の写真を撮り忘れてしまったので、ネットの情報を参考に、分かる範囲でメニュー内容を掲載しておきます。
(季節限定の商品もありますのでご注意ください。)

ドリンク

・コーヒー[ H/C ](440円)
・カフェオーレ[ H/C ](473円)
・和紅茶(495円)
・梅ジュース[ H/C ](440円)
・しそジュース[ H/C ](440円)
・季節の酵素ジュース(440円)
・みかんの葛湯(440円)
・レモネード 自家製シロップ[ H/C ](440円)

「コーヒー」は大和郡山にあるK COFFEE」さんのスペシャリティコーヒー豆を使用しておられるとのこと!
また、「和紅茶」は奈良県月ヶ瀬村の茶葉を使用されているそうです。

ドーナツ

酒種酵母で作った手作りドーナツの原料には、北海道産の「春よこい」という品種の粉を使っておられるのだそう。
お店の方のこだわりが感じられますね!

ちなみに、酒種酵母とは、お米・麹と水から作る発酵種の事。

・さんかくどーなつ[ シナモン/きびさとう/きな粉 ](220円)
・あんバタードーナツ(440円)
・キャラメルバナナドーナツ(627円)
・季節のフルーツドーナツ(858円)
・苺クリームドーナツ(385円)
・イチゴサンド(660円)
・もりもり苺とドーナツパフェ(1320円/祝日・土曜日のみPM2:00〜)

・テイクアウトドーナツ[ シナモン/きびさとう/きな粉 ](216円)

・セットドリンク(ドーナツを400円以上注文すると、単品価格より100円引き)

イチゴサンド

今回一緒にカフェをしたSさんは「イチゴサンド(660円)」を注文していました。
セットのドリンクは奈良県月ヶ瀬村産の「和紅茶」です。

若干ピンボケですみません…

私は食べていないので味の感想は書けませんが、酸味のある苺と甘いドーナツの相性が最高に良いと言っておられました〜♪

一口もらえば良かった…笑

キャラメルバナナドーナツ

メニュー表とにらめっこしながら散々迷った挙句、私は「キャラメルバナナドーナツ(627円)」を注文しました。

キャラメルとバナナの組み合わせ大好きなんです!

カロリーなんて気にしない!

ふわっ!もちっ!なドーナツだけでも間違いなく美味しいのに…
アイスにキャラメルバナナなんて反則です!!

ナッツの食感と風味も加わって、これ以上ないほど見事なコラボレーションとなっておりました。

これは、きっと全員好きなやつです!!(勝手に断言)

甘いドーナツにK COFFEE」さんのコーヒーが、これまた最高に合うのです♪


お店の居心地もとても良かったので、このあとお喋りをして長居をしてしまいました。
今度はランチでもお邪魔させていただきたいと思います。

「ココロゴハン」の情報

所在地:奈良県高市郡明日香村岡956

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次